退会をしたが、課金されている


退会手続きを行った際に「XXX@XXX このKKBOXアカウントはプレミアム会員ではない(または、退会手続き済み)のため、退会手続きの必要はございません。」とのメッセージが表示されますが、下記の場合にはKKBOXの利用料金が発生している可能性がございます。



1.  他のアカウントよりプレミアム会員へグレードアップした。
ここ をご参照の上、決済情報をカスタマーサービスまで連絡してください。

2. 複数のプレミアム会員アカウントをお持ち。
KKBOX を退会するには、アカウントごとに個別に退会手続きを行う必要がございます。
どちらか一方を退会しても、すべてのアカウントがまとめて退会となることはありません。

3. プレミアム会員アカウントのEメールアドレスが間違っている。
会員を登録の際に入力したEメールアドレスの一文字が異なっていても、別のアカウントとして認識されますので、再度Eメールアドレスをご確認ください。

4. DOCOMO携帯番号で登録している。
ドコモケータイ払いを利用の場合、使用の携帯電話番号で登録された可能性がございます。
一度パスワードを忘れた場合は ここ を参照のうえ、携帯番号のアカウントの認証コードを発行してください。 
 ※アカウントは携帯番号ではない場合は、認証コードの発行はできません。 

5. 課金日に退会手続きを行ったため。 
課金日当日に退会の手続きを行っていても、利用料金はすでに発生したため、課金はキャンセルできません。 

 ※ご参考※
 登録日と同じ日が毎月の課金日です。1月1日に登録の場合、毎月の1日が課金日になります。
 〈例外〉 au IDで登録した場合は、29日~31日の間で初回登録した場合、登録日が翌月1日とみなされ、課金日は毎月の1日です。

もし、課金日の前に退会を行っても利用料金が引き続き発生する場合、原因究明のため、下記2つの情報を オンラインサポート まで送りください。
 1) 利用料金が発生している決済/注文番号。
   ※決済番号の確認方法については ここ を参考してください。
 2) クレジットカードの請求書や課金明細のスクリーンショット。

お役に立ちましたか?

このソリューションはなぜ役に立ちませんでしたか。







KKBOX アカウント: キャンセル
※ こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません。何卒ご了承いただきますようお願いいたします。